ジャニーズ

手越会見での「小泉構文」が話題に!発言の内容は?

手越祐也,緊急記者会見

手越祐也さんの会見での語り口が、「小泉構文」っぽいと言われているようです。

そもそも小泉構文って何?というところから、手越くんのどんな言い方が小泉構文っぽいのか?というところを見て行きましょう。

スポンサーリンク

手越祐也の「小泉構文」っぽさとは?

手越祐也、会見での「小泉構文」

手越祐也さんの会見でのとある発言。

「世間は不要不急っていうかもしれないですけど、僕としては不要不急でした。」

「ジャニーさんに選んでいただいて、NEWSに入るきっかけとなった曲はこれからも続けていくべきだし、続けていかなくてはならないと思う。

この一見逆説的なことを言っているようで、実は同じことを言っている、という点が「小泉構文」と言われるポイントのようです。

ただ、以下のように、小泉さんは「主観的にA=A’」と同じ内容を繰り返すのに対して、手越さんは「客観的にA=A’」と話しているので、微妙に違う、という意見もあります。

小泉構文の具体例

繰り返しますが、小泉構文とは、政治家の小泉進次郎さんが、一見内容のあることを言っているようで実は同じことを繰り返している話し方を指します。

Twitter上では「小泉進次郎構文bot」なるものも存在。

まさに模範的な小泉構文を呟いておられます。


スポンサーリンク

手越祐也の「小泉構文」にネットの反応は?

手越祐也,緊急記者会見

まあ手越祐也さんの場合は単なる言い間違いだったのかもしれませんが、今回の会見はいろんな話題を提供してくれたようですね…!

スポンサーリンク