未分類

安藤優子がグッディで炎上!炎天下のリポーターに鬼畜な対応!?

安藤優子,グッディ,炎上,鬼

情報番組『直撃LIVE グッディ!』で、安藤優子さんのリポーターに対する対応が鬼すぎる、ひどいと炎上しています。

一体どんな内容だったのか?

映像や、安藤優子さんへの批判のコメントなどを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

安藤優子の炎上理由は?グッディ・ディレクターへの対応が鬼?

安藤優子さんの炎上騒動が起きたのは、2020年8月19日の『直撃LIVE グッディ!』の放送を受けて。

40℃に迫る炎天下の中、豊田ディレクターが猛暑の京都の様子をリポートするため、現地から生中継を行っていました。


高橋克実さん、カンニング竹山さんなど、他の出演者が「危ないよ」「休憩したほうがいいよ」とディレクターの体調を心配する中、安藤優子さんだけが

「えー!?返しちゃうの?」

 

「私返されたのね!」

と、炎天下で必死にレポートするディレクターに対してちょっと厳しいのでは…?という返し。

それだけでなく、ディレクターが「一旦お返しします」とスタジオに戻そうとしているにも関わらず、

「もう一回お返ししていいですか?」

と中継を続けさせてしまう始末…。

この安藤優子さんの対応には、ディレクターがかわいそうだと感じる方が多かったようです。

スポンサーリンク

安藤優子の鬼対応が炎上…ネットの反応は?

放送を見ていた視聴者からも、やはり批判の声が相次いでいるようです。

「暑いと分かるのに、暑いなんてリポートはいらない」とは、確かにその通りだなと感じますね…。

冷房の効いた快適なスタジオからだと、ディレクターさんの置かれている状況やしんどさが想像できなかったのかもしれませんが、今回の安藤優子さんの対応には問題があったように思います。

スポンサーリンク