俳優・女優

東出昌大がドッキリ出演!復帰できた理由は長澤まさみや渡部建のおかげ?

東出昌大,ドッキリ,復帰

唐田えりかさんとの不倫で大きな話題を呼んだ東出昌大さんが、2020年7月11日の「ドッキリGP」に出演するとしてざわついています。

騒動から半年程度しか経っていませんが、もうバラエティに出られるの!?という反応も多いようで…。

今回は、東出昌大さんのドッキリ出演に対するみなさんの反応〜これだけ早く復帰ができた4つの理由について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

東出昌大のドッキリ出演に世間の反応は?


 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が2020年7月23日に公開されることを受けて、PRのために7月11日の『ドッキリGP』に出演した東出昌大さん。

不倫騒動があったのは2020年1月ということで、当時放送されていた主演ドラマは放送が最後まで行われたものの、

半年でもうバラエティ復帰するの?まだ早いんじゃない?

という反応が多いようです。

コロナの「どさくさに紛れて」、「しれっと」復帰してる…という見方をされているようですね。

スポンサーリンク

東出昌大が早期復帰できた4つの理由

これだけ早く東出昌大さんが復帰できた理由は一体何なのでしょうか?

考えられる4つの理由を見ていきましょう。

長澤まさみのサポートのおかげ

東出昌大,長澤まさみ,小日向文世,コンフィデンスマンJP

まず言われているのが、『コンフィデンスマンJP』で共演を続けてきた長澤まさみさんの存在。

映画PRのインタビューで、東出昌大さんのある言葉に長澤まさみさんが涙する場面があったのだとか…。

記者から『今後、どんな役を演じたいですか』と聞かれた東出さんは今の僕に“次”を語る資格はありません……』と答えたそうです。
すると、長澤さんが『そんなこと言わないでよ……』と言って泣き出したのです。

2020/7/8 Yahoo!ニュース

長澤まさみさんも東出さんの不倫に対して思うところはあったかもしれません。

ただ、それ以上に続編が作られるほど人気作品となったコンフィデンスマン〜で共にやってきた東出さんに対して、

「戦友」「このまま俳優として終わってほしくない」

という意識もあったのでは、とも言われています。

東出昌大,長澤まさみ,小日向文世,コンフィデンスマンJP

2021年春には、映画の第3弾のロケも実施される計画だそうで、長澤まさみさんの

「コンフィデンスマンは3人じゃないと!」

との宣言により、東出昌大さんもこのまま続投が決定したようです。

主演級の大人気女優である長澤まさみさんのサポートがあるとなれば、東出さんにとっては相当大きな助けになりますよね。

渡部建の多目的トイレ不倫よりマシ

渡部建

東出昌大さん復帰を後押しした2つ目の理由は、渡部建さん。

複数の女性との関係、中には多目的トイレで数分密会した後にお金を渡していた人も…というゲスすぎる不倫に多くの方がドン引きしましたよね。

一方の東出昌大さんは、女優の唐田えりかさん1人と約3年間の不倫関係にあったわけですが、

「女性を女性として扱っていただけ、東出昌大の方がマシ」

という見方も出てきたようです。

まあ確かに種類は違うのかもですが、どっちもクズであることには違いないと思いますけどね…。

ただ、直近渡部さんが世間をざわつかせたことで、東出さんの不倫のインパクトが薄れたことは間違いないと言えそうです。


スポンサーリンク

義理父・渡辺謙の後ろ盾?

東出昌大,渡辺謙

3つ目は、東出昌大さんの妻・杏さんの父親で、ハリウッド俳優でもある渡辺謙さんの存在です。

渡辺謙さん自身も不倫で騒がれた経験のある方なので、東出さんの心中が分かるのかもしれません。

「最終的には俺が面倒を見るしかない」

と、騒動の直後には東出昌大さんのサポートを買ってでることを話していたそうです。(2020/03/23 日刊ゲンダイデジタル

ただ、3月17日に行われた映画PR時の囲みインタビューで、「妻である杏と唐田とのどちらが好きか?」と問われた東出さん、

「私の心の内を今ここでしゃべることは、妻を傷つけることになると思いますのでお答えできません」

と誰もがつっこみたくなる返答をしてしまったことで、渡辺謙さんもさすがに呆れてしまい、サジを投げてしまったとも言われています。

東出昌大,謝罪会見

その後どうなったのかは分かりませんが、もしかすると東出さんとの間に何か新たな動きがあり、俳優活動を継続できるよう動いてくれた可能性も0ではないのかもしれません。

そもそも「面倒を見る」というのは、単に杏さんと東出さんの夫婦間の問題のことを指していただけかもしれませんが…。

オファーのハードルが下がった

東出昌大,ノンストップ2020年6月15日に出演したノンストップ(設楽さんの顔が…)

東出昌大さんの元へは、騒動から半年が経った頃、仕事のオファーが殺到しているとも言われています。

「ヒール役も含め、映画とドラマを中心に数本。舞台の話も来ているようです。さらに驚くことに、CMのオファーも来ているそうです。保険関係だという噂を聞きました。

『いつ何があるかわからない』と東出さんが真顔で言ったら、インパクトはあるでしょうからね。その話題性をスポンサーは狙っているのでしょうか……」(芸能関係者)

出典:2020/07/08 女性自身

あれだけの騒ぎになって、直後はCM4本も打ち切りになったのになぜ?という感じもありますが、

その理由は「主役級以外のオファーもしやすくなり、起用のハードルが下がったから」だとか。

不倫騒動の最中に放送されていた『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』をはじめ、最近では主演クラスでの作品出演も多くなっていた東出さん。

ただ、仕事を選んでいる状況ではなくなってきたということもあり、結果としてオファー増に繋がったようですね。

 

まだまだ東出さんを見る世間の目は厳しいかもしれませんが、信頼回復に向けて仕事に邁進して言って欲しいと思います。

スポンサーリンク