タレント・モデル

木瀬哲弥のwikiプロフィール!高校や東大の学部、両親の職業は?

木瀬哲弥,インスタ,東大

2020年9月10日の『プレバト‼︎』に登場の、ミスター東大・木瀬哲弥さん。

高学歴・高身長でルックスも良いという完璧ぶりですが、最近テレビを席巻中の東大生タレントの仲間入りとなるのでしょうか?

気になる木瀬哲弥さんのwiki風プロフィールをまとめてみました!

スポンサーリンク

木瀬哲弥のwikiプロフ|生年月日や事務所について

木瀬哲弥の基本プロフィール

[box class=”box28″ title=”木瀬哲弥プロフィール”]生年月日:1997年3月25日
出身:滋賀県
学歴:東京大学工学部建築学科(2019年度卒)
身長:184cm
血液型:O型
特技:剣道
趣味:映画、読書[/box]

2020年3月に東京大学を卒業した木瀬哲弥さん。

整った顔に身長184cmの高身長、東大出身の学歴と、まさにハイスペック男子です。

東大生タレントオンリーの事務所に所属

木瀬哲弥,インスタ,東大

木瀬哲弥さんが所属する事務所は、「カレッジ」という少し聞き慣れないところ。

実はこちら、謎解きでおなじみの松丸 亮吾さんをはじめ、東大生タレント4名を抱える小さな事務所です。

他には、大食いで話題・ミス東大2019で準グランプリを獲得した中澤 莉佳子(なかざわりかこ)さん、そして新人のためかまだ写真や詳しい情報のない吉田 涼佑(よしだりょうすけ)さんという方が在籍しています。

スポンサーリンク

木瀬哲弥のwikiプロフ|両親もハイスペック?

木瀬哲弥,インスタ,東大,ミスター東大

恐ろしくハイスペックな木瀬哲弥さん。

きっと両親も高学歴で、血を受け継いでいるに違いない!と思いきや、

僕の両親は地方の高卒と短大卒で、主婦と普通のサラリーマン。

と木瀬さんご本人が明かしています。

サラブレッドだったわけではなく、意外にも普通の(どのくらい“普通”かは分かりませんが)家庭で育ったのかもしれません。

しかも1浪の末、予備校にもいかず努力で東大合格を掴み取っていたんですね。

習い事や塾にも行っていなかったというから驚きです。

木瀬哲弥のwikiプロフ|高校は県立大宮?

木瀬哲弥,高校時代,大宮高校

木瀬哲弥さんの出身高校は、【埼玉県立大宮高校】です。

Twitterでフォロワーから質問され、木瀬さん本人が明かしていました。

 

大宮高校は偏差値72〜75・県内でもTOP3に入る進学校で、ここ数年は毎年10名以上の東大合格者を出しているとか。

大学まで含めてずっと公立で来ているそうで、親孝行息子ですね…!

一貫して公立出身なのはなんだか好感が持てます。

事務所プロフィールの出身は滋賀県となっていますが、ツイートを見る限り中学も埼玉のようなので、中学校に上がる以前には引っ越していたのかもしれません。

スポンサーリンク

木瀬哲弥のwikiプロフ|ミスター東大から芸能界デビュー

2019年ミスター東大グランプリに

 

木瀬哲弥さんは、2019年の大学4年生時、第70回 駒場祭で行われた【ミスター東大コンテスト】に出場し、見事グランプリを獲得。

ミスター東大には、周りの人に勧められ、視野を広げられると思い出場を決めたと言っていますが、これがきっかけで考えが変わったのでしょうか?

コンテスト終了の2ヶ月後、芸能の世界に入ろうと決意したのかなと思われることを呟いていました。

 

ミスター東大出場時から使っていたキャッチフレーズ「#8頭身東大生」を名乗り、その後自らをツイッターで売り込みにかかったようです。

身長184cmで股下92cm、8頭身超ある純日本人って他にいなくないですか。モデルやりたいです、きっと貢献できます。しかも東大生です。お仕事をください。

「やりたいことを口に出すべき」と友達に言われたことがきっかけだったようですが、これだけの容姿を持って生きてきて、実は芸能界を目指したいと考えていたのかもしれませんね。

木瀬哲弥,インスタ,東大,9頭身

ちなみに、何頭身あるかを後日きちんと調べたようで、本当は8頭身ではなく9頭身だったことが分かったそうです…!

足長っ…!

俳優&東大生タレントとして活動予定?

木瀬哲弥さんは、TikTokの自己紹介で職業は?の質問に「俳優」と答えています。

木瀬哲弥,インスタ,東大,俳優,TikTok,モデル木瀬哲弥さんTikTokより

先ほどのモデルになりたいツイートの通り、モデル願望も強いようですが、木瀬哲弥さんのスタイルと顔の良さがあれば声がかかるのも時間の問題のような気がします。

 

俳優としては、2020年9月に予定されていた横浜流星さん主演の舞台「巌流島」に出演予定でした。

メインキャストとして名前が載るほどではないですが、なかなか順調な滑り出し?と思われたものの、舞台自体が横浜流星さんのコロナ感染で中止に。。

ただ、ドラマ『未解決の女 Season 2』へのスポット出演など、地道に実績を積んでいるようですね。

 

やはり「ミスター東大」の看板は目立つため、今のところは俳優としての活動よりも肩書きを活かしたバラエティ番組への出演が多くなっている様子の木瀬哲弥さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木瀬 哲弥 KISE Tetsuya(@kisenogram)がシェアした投稿

 

バラエティで知名度を上げつつ、木瀬哲弥さん本人が希望しているモデルや俳優のお仕事もやれるようになると良いですね。

スポンサーリンク