政治

キムヨジョンが怖い…性格を現すエピソードとやばい発言をまとめ!

金与正,北朝鮮

北朝鮮の実質的なNo.2として、存在感をどんどん増している金与正(キムヨジョン)。

南北連絡所の爆破など驚きの行動を取ったり、韓国の大統領に向けて暴言を連発したり…。

見た目は美人、可愛いと言われたりもしますが、性格悪そう、怖い、単純にやばそう…などのイメージも強くなっているようです。

今回は、そんなキムヨジョンの性格を表すエピソードや、これまでのやばい発言についてまとめてみました。

スポンサーリンク

キムヨジョンが怖いと言われる理由は?

表情の変化が怖い

金与正,北朝鮮

北朝鮮の指導者一家といえば、元々温和なイメージはないかもしれませんが…。

中でも金与正が「怖い」「ヤバそう」と言われる理由はなんなんでしょうか。

理由の一つには、まず表情の怖さがあると思われます。

金正恩の後継者、とまで言われるようになる前は、あくまで兄のサポート役として、メディアに笑顔や朗らかな表情を見せることも多かった金与正。

金与正,北朝鮮,文在寅

こちらは、2018年、平昌五輪に際して訪れた韓国で、文在寅(ムンジェイン)大統領と笑顔で握手を交わす場面。

しかしその直後の会談では一転、韓国側を見下すように顎を突き出した表情が「怖すぎる」と話題になりました。

金与正,北朝鮮

意識してか無意識か分かりませんが、やはり「将軍様の娘」と言ったところでしょうか…。

 

笑顔の時は素敵なのですが、あまりお化粧をしていないので笑ってないと顔が暗く見えたり、頬がこけて見えるような輪郭も、冷徹なイメージを助長しているような気がします。

金与正,北朝鮮

 

相手によって態度が違う

金与正,北朝鮮,文在寅

平昌での会合しかり、同年の板門店(パンムンジョム)での首脳会談の時しかり、文大統領とは握手する時は笑顔を見せつつも、直立のままです。

金与正,北朝鮮,文在寅

平昌五輪の開会式に至っては、韓国側がかなり低い位置から握手を求めています…。

金与正側に悪意があったのかは分かりませんが、こんな形でメディアに出てしまうと、なんとなく良くないイメージが増してしまいますよね。

 

一方、中国の習近平首相との挨拶では、腰を深く折り曲げながら。

金与正,北朝鮮,習近平

北朝鮮にとって、韓国と中国との関係性がそれぞれ違うことはわかりますが…。

それにしても、あまりに分かりやすく中国側へ下手に出るこの画像は、ネットで話題を呼びました。

 

高齢の上司へも容赦ない処罰

金与正,北朝鮮

さらに、金与正の怖さ、ヤバさを表す有名なエピソードも。

2014年11月、金与正が朝鮮労働党の副部長になったタイミングで、自身の直属の上司である高齢の役人たちに厳しい処分を下しました。

  • 自身の直属の上司だった部長の金己男(キム・ギナム/87歳)氏
  • 第一副部長だった李載イル(リ・ジェイル/81歳)氏

処罰を下された長老たちは、「革命化教育」の名の下に、思想改造のための強制収容所へ…。

送り込んだのは日本の刑務所みたいなところだそうで、1日12時間以上の重労働をさせられると言う噂もあります。

他にも、62歳だった崔輝(チェ・フィ)と言う方は、地方の農場で重労働を課せられているそう。

金与正,北朝鮮

彼らは金与正の政策に保守的な反応を見せたため、説得を諦め、強硬手段に出たのではないか?とも言われています。

その政策とは、退屈でつまらない・古臭いと言われ北朝鮮の人ですら見ようとしないテレビ番組など、国内のメディアへ新しい変化を取り入れようとしたことだとか。

新しいものを取り入れようとする姿勢は素晴らしいですが、保守派を権力でねじ伏せるとは…。

しかも高齢者に強制収容所での重労働を強いるって、、相当残酷ですよね。

スポンサーリンク

キムヨジョンの怖い&やばい発言の数々

韓国大統領へ「低能」「おじけづいた犬」発言

2020年3月、金与正は北朝鮮の軍事演習を非難した韓国を罵る発言を連発。

「おじけづいた犬がほえている」

 

「青瓦台の低能な考え方に驚愕」※青瓦台(せいがだい)とは、韓国の大統領官邸のこと

 

「非論理的で低能」

 

「三歳の子どもと大きく変わらない」

かなりケンカ腰ですよね。。

金与正,北朝鮮,文在寅

文在寅大統領への暴言は、それだけではありません。

2020年6月16日、南北融和の象徴である連絡事務所が爆破された翌日17日。

それでもなお南北の平和を呼びかける文大統領の演説について、

「鉄面皮な口車を聞くと吐き気を催す」※鉄面皮とは、恥知らずで厚かましいと言う意味。

 

「外見はまともそうに見えるが、正気とは思えない」

 

「問題はドブに落ちてもがいているこの瞬間まで、南朝鮮当局者が外部勢力のズボンの股を放すことができない(米国から離れられない)と言ってだらしない姿を見せていることである」

 

「何を誤ったのかを認めることもせず、目クソほどの反省もない」

と言い放ちました。

かつてにこやかに握手を交わしていたとは思えないほどの、口の悪さにびっくりですね…。

 

脱北者へ「人間のくず」発言

金与正,北朝鮮

その南北連絡事務所の爆破理由の1つとも言われる、金正恩を批判するビラの存在。

脱北者によりばら撒かれたものと言われていますが、その彼らを、

「野獣にも劣る人間のくず」

 

「雑犬」

と嘲笑うかのような呼び方をしました。

さらに韓国に対しては、ビラを飛ばし続けることを許すなら、

「大きな代償を払うことになるだろう」「外交関係を完全に断つ」と脅し、

「ゴミはゴミ箱に投げ捨てなければならない」ともコメントしました。

まるで漫画の悪役のような発言ですよね…。

キムヨジョンが暴言を吐きまくる理由は?

金与正,北朝鮮

金正恩の後継者とも言われる金与正。

これだけの暴言を履いたり、韓国に対して強行な姿勢をとる理由が気になりますが…。

専門家によると、

女性がトップについたことのない北朝鮮で、韓国への攻撃をリードすることで自身の指導者としての能力や強さを示し、保守派を黙らせるため

という見方がされているようです。

2014年に金正恩が病気だったときには、一時金与正が実質的に政治を執り仕切っていたとも言われていますが、やはり後継者の座を狙っているのかもしれません。

スポンサーリンク