俳優・女優

坂口涼太郎はオネエ?加藤諒との熱愛も…?疑惑の理由や事実を調査!

坂口涼太郎,インスタ

おかっぱ頭がトレードマークの個性派俳優・坂口涼太郎さん。

仕草や話し方から、オネエではないか?との噂もたっていますが、真相はどうなのでしょうか?

オネエ疑惑が浮上している理由や、実際はどうなのかを調べてみました。

スポンサーリンク

坂口涼太郎にオネエ疑惑?その理由は?

坂口涼太郎のオネエ疑惑①加藤諒と仲が良すぎる

加藤諒さんと坂口涼太郎さんは、藤木直人さんなど有名俳優も多く在籍する「キューブ」という事務所に所属しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

共演経験も一度ではなく、私生活でも大の仲良しなのだとか。

あまりに仲が良く一緒にいることが多いため、熱愛が噂されたこともあったそうです…!

▼番宣でもイチャイチャ…?

しかし加藤諒さんは、2016年4月25日放送の『しゃべくり007』に出演した時、「女の子がぜんぜん好きで」と、オネエ疑惑を否定。

手で口を隠したり女性的な仕草が多いのは、姉が二人いることや高校のクラスメイトも大半が女子だったため、周囲の環境が影響していると話していました。

坂口涼太郎さん本人がオネエなのかそうでないのかは分かりませんが、加藤諒さんとは同じ1990年生まれ・二人とも「個性派俳優」と呼ばれているなどの共通点があるため、単に気の合う俳優仲間なのかもしれません。

坂口涼太郎のオネエ疑惑②リアクションがオネエっぽい

坂口涼太郎さんは、外見だけでなく中身もかなり個性的なようで、その濃いキャラを活かして最近ではバラエティ番組にも出演する機会が増えています。

2020年8月13日に『アウトデラックス』に加藤諒さんと共に出演した際、自分がアウトな存在だと言われていることが信じられず、「ウソぉ〜」と乙女なリアクション

これにはマツコさんも思わず突っ込んでいました。

坂口涼太郎のオネエ疑惑③女子力が高い

アウトデラックス,坂口涼太郎

同じく『アウトデラックス』への出演時、大親友の加藤諒さんから様々なタレコミが。

  • 美意識が高く、漢方を飲んでいる
  • 昔スケスケの服を着ていた

特にスケスケの服がどんなものなのか非常に気になりますが、残念ながら画像までは公開されていませんでした。

TMレボリューションさん的なやつ…?

さらに、

  • 人と会う時、渡す人をイメージしてお花のプレゼントを用意する

という女子より女子っぽい気遣いをしていることも紹介されており、MCのマツコさん・ナイナイ矢部さんへ自分で選んだお花をプレゼントしていました。

坂口涼太郎のオネエ疑惑③服装が中性的

「昔スケスケの服を着ていた」とあるように、坂口涼太郎さんの私服はかなり個性的な様子。

インスタグラムには、「#涼服」と、私服と思われるコーディネートを度々アップしていますが、着こなしが難しそうなクセの強い服が多いなという印象でした。

▼袖の形やコーディネートの色合いが可愛い…。

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

⛩🏙 #maskfashion 🌃🗼 #お涼服

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿 –

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

▼下に重ね着はしていますが、もしかすると、これがスケスケな服?

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

▼ゆるめなだぼっとした服がお好きなのでしょうか?以下の2つはシルエットが似ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口涼太郎(@ryotarosakaguchi)がシェアした投稿

いかにも女子!という服ではないですが、男子っぽくもなく、やはり「中性的」という表現がしっくりくるような気がしますね。

スポンサーリンク

坂口涼太郎がオネエっぽいのは芸術家肌だから?

坂口涼太郎,インスタ

坂口涼太郎さんが本当にオネエなのか、については、否定も肯定も情報がなく、熱愛報道なんかも出ていないため、今のところ真偽は分かりません。

ただ、自身で作詞作曲を手掛けた曲をピアノで弾き語ったり、コンテンポラリーダンスが得意だったり、「#涼短歌」というハッシュタグで短歌をインスタに載せたりしていることから、かなり感受性が豊かな方なのではないか?と思います。

シンガーとしても活動する坂口涼太郎さん。

コンテンポラリーダンスを披露する坂口涼太郎さん。

なんと出演・脚本・作曲・振付まで全部自分で行っているそうです。

 

アウトデラックスでも

  • 毎晩、作った料理に火を灯し自分に捧げる「祭壇飯」を作っている
  • 家具家電に全て名前をつけている

というエピソードが披露されていたり、独特の感性を持つちょっと不思議な人なのかな、という印象が強い坂口涼太郎さん。

アーティスティックな方は、恋愛対象関係なく中性的な感覚を持つ人が強い印象なので、もしかすると坂口涼太郎さんもオネエではなく、そういったタイプなのではないか?と感じました。

そのうち恋愛についても話してくれることを楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク